なんで葉酸サプリは男性でも飲んだ方がいいの?

葉酸の効果いうと女性のしかも妊婦さんにしか効果がないって思ってしまいがち
ですよね?

 

でもこの葉酸の効果ですが、実は男性にも効果がある事が分かりました。

 

男性にどんな効果があるの?

 

まずベビ待ちの男性に嬉しい効果があります。
それが染色体異常を減らす効果があります。

 

染色体異常というとあまりピンときませんが精子の奇形の事です。
染色体異常の精子が多いと妊娠しなかったり、また妊娠しても、流産する事が
多いです。流産の70%は染色体異常が原因とされています。

 

そして不妊の半分は男性に原因があると言う結果が出ています。
そう考えると、染色体異常って凄く怖いですよね。
さらには、こんな実験がされました。

 

アメリカのカリフォルニア大学バークレー校で、おおよそ90人の男性の
非喫煙者を対象にした実験で、この実験ではまず男性の精子を検査しましました。

 

この検査でなんと、4%もの染色体異常が見つかりました。非喫煙者でも
通常4%もの染色体異常が見つかるのは非常に多いですよね。

 

この実験では、葉酸の摂取量を比較する事により染色体異常のリスクが
軽減されるのかを行った実験で90人のグループを、何グループかに
分けてそれぞれ葉酸の量を変更して摂取するようにして行きました。

 

その結果ですが、葉酸の摂取量が約900マイクログラムあるグループでは
最大染色体異常の確立がなんと30%も低くなりました。 
これらの実験で葉酸は精子の染色体異常を軽減する働きがある事が分かりました。
また、葉酸を摂取する時期に少し注意が必要で

 

精子を作るのには精巣で2ヶ月そして射精の準備まで半月とやく3ヶ月準備が
必要なので妊娠する3ヶ月前くらいからは男性も葉酸の摂取が望ましいことが分かりました。

 

確かに明治ビオママはタブレットタイプなので飲み易く、仕事の合間など手軽に
摂取することが可能ですね。

 

血管もキレイにする働きがあるの?

 

また最近では葉酸の効果がテレビでも伝えられていて、葉酸を摂取する事により
血管をキレイにする働きがある事が分かりました。

 

これはホモシステインという成分が活性酸素を出して血管の内壁をボロボロにしてしまうのですが、
このホモシステインは葉酸が不足するとどんどん濃度があがり、活性酸素を出し続けて
しまい、これが動脈硬化や、高血圧、また酷い場合ば脳梗塞にも繋がることが分かりました。

 

そこで注目されたのが葉酸の働きです。
葉酸は、ホモシステインという悪い物質を他の物質に変えてくれたり、ホモシステインを
もとのメチオニンというアミノ酸に戻してくれる働きがあります。

 

その結果、血管、血液のホモシステイン濃度を下げ血管を若返らせると言われています。
アメリカでは1996年から葉酸の摂取が義務づけられてから
近年では、脳梗塞であったり、高血圧などの血管の病気となる症状のリスク20%も軽減する
働きがある事が分かりました。